ニュース

首相、五輪に政府代表団派遣せず 人権重視、事実上外交ボイコット

2021/12/24 19:55
 記者団の取材に応じる岸田首相=24日午後、首相官邸

 記者団の取材に応じる岸田首相=24日午後、首相官邸

 岸田文雄首相は24日、来年2月の北京冬季五輪に東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の橋本聖子参院議員ら3氏が出席すると表明した。政府代表団の派遣はしない。理由に関して、新疆ウイグル自治区や香港での人権侵害を念頭に「基本的人権の尊重など普遍的価値は、中国においても保障されることが重要だ」と強調した。一時取り沙汰された室伏広治スポーツ庁長官も派遣せず、事実上の外交ボイコットと言える。米英両国などに歩調を合わせた。

 中国外務省は「互いの五輪開催を支持するという約束の実行」を要求。ただ強い批判は抑制した。安倍晋三元首相は国会内で「大変良かった」と語り評価した。


この記事の写真

  •  北京冬季五輪・パラリンピックの選手村に掲げられた各国国旗=24日、北京(共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • まん延防止13都県追加決定 (1/19)

     政府は19日、新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」を13都県に追加適用すると決定した。期間は21日から来月13日まで。対象は群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、岐阜、愛知、三重、香川、...

  • 政府、トンガに資金協力 (1/19)

     磯崎仁彦官房副長官は19日の記者会見で、大規模噴火と津波に見舞われたトンガへの支援として、100万ドル以上の無償資金協力を実施すると発表した。自衛隊による飲料水などの援助物資の輸送も検討していると明...

  • 首相、自身3回目にモデルナ検討 (1/19)

     岸田文雄首相が自身の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に当たり、米モデルナ製を接種する方向で検討していることが分かった。政府関係者が19日明らかにした。首相は1、2回目でファイザー製を接種してお...

  • トンガ支援、速やかに対応 (1/19)

     松野博一官房長官は19日、超党派の「日本・太平洋島しょ国友好議員連盟」の古屋圭司会長(自民党)らと官邸で面会し、大規模噴火と津波に見舞われたトンガへの支援を求める要請を受けた。松野氏は「速やかに対応...

  • 松野氏、関西から要請あれば検討 (1/19)

     松野博一官房長官は19日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染が拡大する京都、大阪、兵庫の関西3府県にまん延防止等重点措置を適用するかどうかについて「要請があった場合には速やかに検討を行う」と述べた...

 あなたにおすすめの記事