ニュース

仙台育英が女子高校駅伝優勝 2年ぶり、歴代最多5度目

2021/12/26 12:11
 全国高校駅伝女子で2年ぶり5度目の優勝を果たした仙台育英のアンカー須郷柚菜=たけびしスタジアム京都

 全国高校駅伝女子で2年ぶり5度目の優勝を果たした仙台育英のアンカー須郷柚菜=たけびしスタジアム京都

 全国高校駅伝は26日、京都市のたけびしスタジアム京都発着のコースで行われ、第33回の女子(5区間、21・0975キロ)は仙台育英(宮城)が1時間7分16秒で2年ぶり、歴代最多となる5度目の優勝を果たした。2位は大阪薫英女学院、3位は神村学園(鹿児島)だった。

 仙台育英は1区で米沢がトップに立ち、その後もリードを広げて首位を譲らず、2位に1分7秒差をつけて快勝した。

 引き続き、第72回の男子(7区間、42・195キロ)を実施。(記録は速報値)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • スノボ三木「表彰台目指す」 (1/23)

     スノーボード女子パラレル大回転で北京冬季五輪代表の三木つばき(CATALER)が22日、遠征先のスロベニアからオンライン会見し、初出場する大舞台へ「ミラノ(2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ五...

  • 冬季Xゲームで冨田せな初優勝 (1/23)

     【アスペン(米コロラド州)共同】世界のトッププロが集結する招待大会の冬季Xゲームは22日、米コロラド州アスペンで行われ、スノーボード女子ハーフパイプで北京冬季五輪代表の冨田せなが初優勝した。グラブ(...

  • バレンティン、日本復帰を断念 (1/23)

     昨季限りでソフトバンクを退団し、日本での現役続行を望んでいたウラディミール・バレンティン外野手(37)が23日、ツイッターで日本復帰を断念したことを明かした。「日本のファンに、日本球界からの引退をお...

  • 西武の外崎がコロナ感染 (1/23)

     西武は23日、外崎修汰内野手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。19日にPCR検査を受け、21日に陽性判定を受けた。症状はなく、自宅で隔離している。 球団は日本野球機構(NPB)に報告し、濃厚...

  • 上地結衣は1回戦敗退 (1/23)

     テニスの全豪オープン車いすの部は23日、メルボルンで行われ、女子シングルス1回戦で第2シードの上地結衣(三井住友銀行)がアニク・ファンクート(オランダ)に5―7、5―7で敗れた。(共同)

 あなたにおすすめの記事