ニュース

スキー女子村岡、冬季パラへ意欲 「二刀流のゴールは北京」

2021/12/29 17:40

 来年3月に行われる北京冬季パラリンピックの日本代表に内定しているアルペンスキー女子座位の村岡桃佳(トヨタ自動車)が29日、オンラインで記者会見に応じ「(陸上との)二刀流のゴールは北京と決めている。ゴールに向けて駆け抜け、メダルを獲得したい」と意気込んだ。

 前回の平昌大会は出場5種目全てでメダルを獲得し、今夏の東京パラでは陸上の女子100メートル(車いすT54)で6位に入賞。スキー競技に戻ると、12月のワールドカップ(W杯)で合計6勝をマークするなど好調。「まだレース感覚など改善が必要。優勝した大会は強い海外選手がいないレースもあった」と調整を続けている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 上地結衣は1回戦敗退 (1/23)

     テニスの全豪オープン車いすの部は23日、メルボルンで行われ、女子シングルス1回戦で第2シードの上地結衣(三井住友銀行)がアニク・ファンクート(オランダ)に5―7、5―7で敗れた。(共同)

  • ホッジスとバルジョンが首位 (1/23)

     米男子ゴルフのアメリカン・エキスプレスは22日、カリフォルニア州ラキンタのPGAウェスト・スタジアムコース(パー72)など3コースで第3ラウンドが行われ、64をマークしたリー・ホッジス(米国)、65...

  • スノボ、北京代表の冨田せな初V (1/23)

     【アスペン(米コロラド州)共同】世界のトッププロが集結する招待大会の冬季Xゲームは22日、米コロラド州アスペンで行われ、スノーボード女子ハーフパイプで北京冬季五輪代表の冨田せなが初優勝した。グラブ(...

  • 小林陵侑5位、ガイガー優勝 (1/23)

     【ティティゼーノイシュタット(ドイツ)共同】ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子は22日、ドイツのティティゼーノイシュタットで個人第16戦(ヒルサイズ=HS142m)が行われ、小林陵侑は133m、1...

  • シントトロイデン林と原がゴール (1/23)

     サッカーのベルギー1部リーグで22日、シントトロイデンの林大地と原大智がホームのセラン戦で得点し、3―1の勝利に貢献した。前半40分に林が今季3ゴール目となる先制点を挙げ、2―1の後半終了間際に原が...

 あなたにおすすめの記事