ニュース

J1鳥栖、社長「重く受け止め」 前監督パワハラ処分で謝罪

2021/12/30 21:26

 J1鳥栖は30日、金明輝前監督のパワハラ行為がJリーグによって認定され、処分が出たことを受けて福岡淳二郎社長がオンラインで記者会見し「大変重く受け止めている。皆さまにご心配とご迷惑をおかけしたことを深くおわびいたします」と謝罪し、頭を下げた。

 報告書によると、金前監督はユースを指導した2016年ごろから選手らに対して平手打ちなどの暴力や、「死ね」「殺すぞ」などの暴言を繰り返していた。スタッフに対しても作業に手間取った際に頭をたたくなどしたという。

 福岡社長は「いかなるハラスメントも許さない覚悟と信念を持ち、一丸となって再発防止に取り組んでいく」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 西武が新外国人投手獲得 (1/18)

     西武は18日、新外国人選手として昨季米大リーグ、アスレチックスでプレーしたバーチ・スミス投手(31)=193センチ、102キロ、右投げ右打ち=の入団が決まったと発表した。1年契約で年俸6500万円、...

  • ハンド男子代表、計19人が陽性 (1/18)

     日本ハンドボール協会は18日、欧州遠征中の男子日本代表チームから新型コロナウイルス陽性者が確認された問題で、日本から出国した選手16人全員を含む計19人が陽性となったと発表した。日本から出発した陽性...

  • ユトレヒト前田直骨折で今季絶望 (1/18)

     サッカーのオランダ1部リーグのユトレヒトは18日、J1名古屋から期限付きで加入した前田直輝が足を骨折し、手術が必要で数カ月離脱すると発表した。今季中の復帰は絶望的となった。デビュー戦だった16日のア...

  • FC東京田川、ポルトガルへ移籍 (1/18)

     J1のFC東京は18日、FW田川亨介(22)がポルトガル1部リーグのサンタクララに期限付きで移籍すると発表した。期間は来年6月末までで、FC東京を通じて「いいニュースを届けられるように新しい環境で成...

  • ロッテ佐々木朗は1軍スタート (1/18)

     ロッテの井口監督は18日、さいたま市内で監督・コーチ会議を開き、佐々木朗を新人から3年連続で、沖縄県石垣市で行うキャンプで1軍スタートさせることを決めた。「シーズンが終わってからしっかりと自分で逆算...

 あなたにおすすめの記事