ニュース

ロシア大統領「鶴の一声」健在 5日で新列車走らせる

2021/12/31 12:41
 モスクワでの記者会見で、質問者を指名するロシアのプーチン大統領=23日(タス=共同)

 モスクワでの記者会見で、質問者を指名するロシアのプーチン大統領=23日(タス=共同)

 【モスクワ共同】「鶴の一声」は健在―。ロシアの主要テレビ「第1チャンネル」は31日までに、西部マリーエル共和国から北西部サンクトペテルブルクに向かう直通夜行列車の運行がプーチン大統領の指示で実現し、最初の列車が28日深夜に出発したと伝えた。

 23日のプーチン氏の年末記者会見で地元紙の記者が「共和国の首都ヨシュカルオラから、サンクトペテルブルクのような大都市に列車で乗り換えなしに行けないのはなぜか」と質問。プーチン氏が調査を約束していた。わずか5日で新列車を走らせたことになる。

 ヨシュカルオラからの長距離列車は50年以上にわたりモスクワ行きだけだった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ウクライナで政権転覆画策か (1/23)

     【ロンドン共同】英外務省は22日、ロシアでウクライナに親ロシア指導者を就任させようとの動きがあると発表した。親ロシアのヤヌコビッチ元政権下で最高会議議員だったムラエフ氏が最も有力視されているという。...

  • WHO、慎重な検討求める (1/23)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は22日、新型コロナウイルスの新変異株、オミクロン株に関する加盟国向けの21日付の通達を公表し、感染経路の追跡態勢縮小や隔離期間の短縮は感染拡大につながるとし...

  • 米大使館員家族に退避命令 (1/23)

     【ワシントン共同】米FOXニュースは22日、米国務省が在ウクライナ大使館員の家族に対し、24日にも国外へ退避を始めるよう命じたと報じた。国境付近でロシアとの緊張が高まっているための措置。 当局者の一...

  • ドイツ最大野党党首にメルツ氏 (1/22)

     【ベルリン共同】ドイツのメルケル前首相が長年党首を務めた同国最大野党の保守、キリスト教民主同盟(CDU)の党大会が22日に開かれ、連邦議会(下院)議員で元党下院議員団長のメルツ氏(66)を新党首に選...

  • 米欧がウクライナ軍事支援 (1/22)

     【モスクワ共同】在ウクライナ米国大使館は22日、ツイッターで米国からの軍事支援物資が首都キエフに到着したと明らかにした。エストニアなどNATO加盟のバルト3国も21日、ウクライナに米国製携帯型ミサイ...

 あなたにおすすめの記事