ニュース

北朝鮮、対米方針明かさず 国防力強化と金正恩氏

2022/1/1 12:22
 朝鮮労働党中央委員会総会に臨む金正恩党総書記=2021年12月、平壌(朝鮮中央通信=共同)

 朝鮮労働党中央委員会総会に臨む金正恩党総書記=2021年12月、平壌(朝鮮中央通信=共同)

 【北京共同】北朝鮮メディアは1日、朝鮮労働党中央委員会総会が12月31日に閉幕したと報じた。金正恩党総書記は総会で、不安定化する朝鮮半島の軍事的環境と国際情勢は「国防力強化を求めている」と述べ、軍強化を指示したほか、農業の生産拡大が「切実な課題」だと訴えた。外交方針も示したが、報道では対米政策や核・ミサイル開発の具体的内容は明らかにしなかった。

 総会は12月27日に平壌で開幕した。新年の金正恩氏の立場表明で、対米や国防政策についてほとんど公表しない対応は近年では異例。米韓との緊張を高めずに核や弾道ミサイルなどの戦略兵器開発を着実に進める思惑もありそうだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 日米首脳、21日会談へ (1/17)

     【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は16日、バイデン大統領と岸田文雄首相が21日にオンライン形式で会談すると発表した。日米同盟強化や、中国を念頭にした「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連...

  • 部隊集結は欧米側に原因 (1/17)

     【モスクワ共同】ロシアのペスコフ大統領報道官は16日放映の米CNNテレビのインタビューで、ロシア軍がウクライナ国境付近に部隊を集結させているのは「北大西洋条約機構(NATO)側による軍事訓練や偵察機...

  • ヘンリー王子が警護要求 (1/17)

     【ロンドン共同】英王室の公務引退後に家族と米国に移住したヘンリー王子が、英国に滞在する際に英警察による警護が認められるよう英裁判所で法的手続きを開始したことが分かった。BBC放送などが16日までに伝...

  • セルビア首相、豪決定批判 (1/17)

     【ウィーン共同】オーストラリアの裁判所が、新型コロナウイルスワクチンを接種していないテニスのジョコビッチ選手=セルビア=の査証(ビザ)を再び取り消した政府の決定を支持したことを受け、セルビアのブルナ...

  • トンガ停電、通信遮断も (1/17)

     【メルボルン共同】海底火山の大規模噴火が起きた南太平洋トンガでは、発生から一夜明けた16日も停電や電話・インターネットの遮断が続いた。首都は分厚い火山灰に覆われ「月面のようだ」との声も。ソーシャルメ...

 あなたにおすすめの記事