ニュース

コロナ警戒下で東証大発会 晴れ着姿の女性社員見られず

2022/1/4 11:06
 年明け最初の取引となる大発会を迎えた東京証券取引所=4日午前、東京・日本橋兜町

 年明け最初の取引となる大発会を迎えた東京証券取引所=4日午前、東京・日本橋兜町

 東京証券取引所で4日朝、年明け最初の株式売買となる大発会の式典が開かれた。新型コロナウイルスを警戒し、昨年と同様に参加者は約40人に限定した。東証を傘下に置く日本取引所グループ(JPX)の清田瞭最高経営責任者(CEO)はあいさつで「日本全体でウィズコロナに移行し、企業業績に期待したい」と話した。

 式典では、鈴木俊一財務相兼金融担当相や大和証券グループ本社の田代桂子取締役兼執行役副社長らが取引開始を祝う鐘を計5回打ち鳴らした。参加者らの間にはアクリル板が置かれ、例年参加している晴れ着姿の女性社員も出席を見送った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  21日(日本時間23時) (1/21)

    23時現在           1ドル=             113円66銭〜          113円69銭    前日比  +0円73銭   1ユーロ=            128円98銭...

  • NY円、113円後半 (1/21)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比29銭円高ドル安の1ドル=113円75〜85銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1340〜50ドル、129円06〜1...

  • 仏トタル、ミャンマーから撤退 (1/21)

     【パリ共同】フランスのエネルギー大手トタルエナジーズ(旧トタル)は21日、昨年2月にクーデターが起きたミャンマーでの天然ガス採掘事業から撤退することを決めたと発表した。事業が軍政に収入をもたらすため...

  • 米インテル、2兆円投資へ (1/21)

     【ワシントン共同】米ホワイトハウスは21日、半導体大手インテルが200億ドル(約2兆3千億円)を投じて中西部オハイオ州に半導体の新たな工場を建設すると明らかにした。新型コロナウイルス禍からの経済活動...

  • 恵方巻きの大量廃棄防げ (1/21)

     節分に食べる「恵方巻き」商戦の売れ残り品の大量廃棄を防ごうと、コンビニなどの小売業者が予約販売を強化するといった取り組みを進めている。農林水産省も需要に見合った販売をするよう業界に呼び掛けており、食...

 あなたにおすすめの記事