ニュース

交通事故死、最少2636人 5年連続更新、6割高齢者

2022/1/4 19:29
 交通事故死者数の推移

 交通事故死者数の推移

 2021年の全国の交通事故死者数は前年より203人少ない2636人で、統計がある1948年以降で最も少なかったことが4日、警察庁の集計で分かった。5年連続で最少を更新。最も多かった1970年の1万6765人と比べ6分の1以下となった。

 警察庁によると、2636人のうち65歳以上は1520人。前年より76人減ったが、全体の57・7%を占め過去最高の割合だった。高齢のドライバーや歩行者が絡む事故対策の必要性が改めて示された。

 都道府県別では、神奈川が142人と初めてワーストとなった。大阪140人、東京133人と続き、最少は島根の10人。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 民事裁判IT化、法整備へ (1/28)

     民事裁判のIT化を検討する法制審議会(法相の諮問機関)の部会は28日、2025年度までに提訴から判決まで全ての手続きをオンラインでできるようにする民事訴訟法改正などの要綱案をまとめた。訴訟関係者への...

  • ジャパンライフ元会長に実刑判決 (1/28)

     磁気健康器具の預託商法を展開した「ジャパンライフ」の巨額詐欺事件で、顧客から計約1億6500万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元会長山口隆祥被告(79)に、東京地裁は28日、懲役8年(求刑懲...

  • 参院選買収、県議ら「責任重大」 (1/28)

     2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、現金を受領し不起訴となった地元県議ら100人のうち35人について、東京第6検察審査会は28日、「起訴相当」とする議決書を公表し「公職者が率先して順守しな...

  • 監護者性交、男に懲役18年 (1/28)

     2020年12月から21年5月までの間、自宅で15歳の養女に性交などを59回繰り返し、その様子を撮影したとして、監護者性交と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の罪に問われた男に、津地裁は28日、懲役...

  • アフィリエイト誤認防止へ指針 (1/28)

     消費者庁の有識者検討会は28日、虚偽や誇大な表示が問題となっている成果報酬型のインターネット広告「アフィリエイト」について、消費者が広告ではないと誤認し不利益を被るのを防ぐため、広告主の責任の明確化...

 あなたにおすすめの記事