ニュース

寅年ちなみ「攻めの経営」 主要企業トップ年頭所感

2022/1/4 19:27

 主要企業のトップは4日、2022年の仕事始めに当たって年頭所感を公表した。新型コロナウイルス禍の長期化に伴う事業環境や消費者行動の変化に対する挑戦を掲げる経営者が目立った。寅年にちなみ「虎のように勇猛果敢に困難に立ち向かおう」(ANAホールディングスの片野坂真哉社長)と「攻めの経営」を宣言する声もあった。

 セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長は、家庭内での豊かな生活を実現する商品の需要がコロナ禍で拡大しているとして「グループ連携の品ぞろえ拡充など新たな視点で的確に応える」と強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 28日10時30分  (1/28)

    <225種>          26566円67銭      前日比 +396円37銭  <TOPIX>         1869.11        前日比 +26.67    

  • 東京円、115円台半ば (1/28)

     28日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=115円台半ばで取引された。 午前10時現在は前日比68銭円安ドル高の1ドル=115円45〜46銭。ユーロは15銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円66〜...

  • 為替相場  28日(日本時間10時30分) (1/28)

    10時30分現在        1ドル=             115円41銭〜          115円44銭    前日比  −0円64銭   1ユーロ=            128円61銭...

  • 財政健全化と支援、両立を (1/28)

     国際通貨基金(IMF)の対日審査団長を務めるラニル・サルガド氏は27日に共同通信の書面インタビューに応じ、新型コロナウイルス禍で弱い立場にある家計の支援に当面は焦点を当てつつ、財政健全化の取り組みも...

  • 東証、434円高 (1/28)

     28日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比434円23銭高の2万6604円53銭となった。

 あなたにおすすめの記事