ニュース

東京円、116円台前半 5年ぶり円安水準続く

2022/1/5 11:31

 5日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=116円台前半で取引された。前日の海外市場で5年ぶりの円安ドル高水準となった流れを引き継ぎ、円が売られやすい状況が続いた。

 午前10時現在は前日比46銭円安ドル高の1ドル=116円19〜22銭。ユーロは36銭円安ユーロ高の1ユーロ=131円02〜10銭。

 米国の金融緩和が早期に正常化されるとの見方から前日の米長期金利が上昇し、日米金利差の拡大を意識した円売りドル買いが先行。米国株が値上がりしたことも投資家心理を和らげ、比較的安全な通貨とされる円を売ってドルを買う動きを後押しした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  19日(日本時間20時) (1/19)

    20時現在           1ドル=             114円48銭〜          114円49銭    前日比  +0円38銭   1ユーロ=            129円88銭...

  • 中国恒大、上位500社ランク外 (1/19)

     【北京共同】中国の民間調査機関、胡潤研究院が19日発表した最新(2021年)版の中国企業上位500社によると、前年版では51位につけていた中国不動産大手、中国恒大集団がランキングから脱落した。経営危...

  • 19日夜以降に米国線通常運航 (1/19)

     全日本空輸と日本航空は19日、米国で携帯電話第5世代(5G)移動通信システムのサービス開始が一部延期されたことを受け、成田空港と羽田空港を発着する米国便を19日夜以降、通常運航に戻すと明らかにした。...

  • 東京円、114円台前半 (1/19)

     19日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=114円台前半で取引された。 午後5時現在は前日比44銭円高ドル安の1ドル=114円42〜43銭。ユーロは1円27銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円64〜6...

  • 日中交流促す、実行委設立へ (1/19)

     政府は今年9月の日中国交正常化50周年の節目に向け、日中交流を促す実行委員会の立ち上げを経団連に近く要請する方針を固めた。複数の政府筋が19日、明らかにした。経団連は要請を受け入れるとみられる。 経...

 あなたにおすすめの記事