ニュース

消費者心理、4カ月ぶり悪化 21年12月、変異株を懸念

2022/1/5 16:10
 大みそか、大勢の人でにぎわう東京・上野のアメ横商店街=2021年12月31日

 大みそか、大勢の人でにぎわう東京・上野のアメ横商店街=2021年12月31日

 内閣府が5日発表した2021年12月の消費動向調査によると、向こう半年間の消費者心理を示す消費者態度指数(2人以上世帯、季節調整値)は前月比0・1ポイント下落の39・1となり、4カ月ぶりに悪化した。国内では新型コロナウイルスの新規感染者数は落ち着いていたものの、海外で新変異株の感染が拡大していたことが影響した。

 基調判断は「持ち直しの動きが続いている」で据え置いた。新型コロナが本格的に流行する直前の20年2月(38・4)の水準は3カ月連続で上回った。

 調査期間は21年12月7〜20日。2人以上世帯の有効回答数は全国の4678世帯だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  27日(日本時間 2時) (1/27)

     2時現在           1ドル=             114円33銭〜          114円34銭    前日比  −0円36銭   1ユーロ=            128円93銭...

  • 中国が米に報復関税可能とWTO (1/27)

     【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)は26日、米国が中国製太陽光パネルなどに課した相殺関税は不当として、年間最大で約6億4千万ドル(約730億円)相当の米製品に対して報復関税を中国が発動できる仲...

  • NY株、反発 (1/27)

     【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比451・60ドル高の3万4749・33ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は228・...

  • 中国恒大、半年で再建計画か (1/26)

     【北京共同】経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団は26日、投資家向けの電話会議を開き、6カ月以内に初歩的な再建計画を打ち出すと表明した。ロイター通信や中国メディアの財聯が伝えた。恒大は米...

  • NY円、114円前半 (1/26)

     【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比42銭円安ドル高の1ドル=114円22〜32銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1266〜76ドル、128円76〜8...

 あなたにおすすめの記事