ニュース

新人の配属先、希望通りに 住友生命、4月入社から

2022/1/6 1:22
 インタビューに答える住友生命保険の高田幸徳社長

 インタビューに答える住友生命保険の高田幸徳社長

 住友生命保険の高田幸徳社長(57)は5日までに共同通信のインタビューに応じ、全国転勤を前提に採用した新入職員の人事に関し、最初の数年間は原則として本人の希望した地域の拠点に配属すると表明した。業務内容も本人の意向に沿うようにする。職員の柔軟な働き方を進める社内改革の一環で、4月入社予定の約60人から適用する。

 リモートワークによる出勤抑制が進む中、画一的な全国配属の制度を改め、労働意欲や定着率を底上げする狙い。入社数年内の職員の意向も同様に人事に反映させる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  29日(日本時間 1時) (1/29)

     1時現在           1ドル=             115円18銭〜          115円21銭    前日比  +0円46銭   1ユーロ=            128円59銭...

  • NY株、続落して始まる (1/29)

     【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落して始まり、午前10時現在、前日比290・12ドル安の3万3870・66ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は...

  • 米12月物価5・8%上昇 (1/28)

     【ワシントン共同】米商務省が28日発表した2021年12月の個人所得・消費統計によると、個人消費支出(PCE)物価指数は前年同月より5・8%上がった。上昇率は同じ5・8%だった1982年7月以来、3...

  • NY円、115円半ば (1/28)

     【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比15銭円安ドル高の1ドル=115円46〜56銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1133〜43ドル、128円62〜7...

  • 中国、免許取り消しを非難 (1/28)

     【北京共同】米連邦通信委員会(FCC)が中国国有の通信大手、中国聯通(チャイナユニコム)の米国事業免許を取り消す方針を決めたことに対して、中国外務省の趙立堅副報道局長は28日、「国家権力を乱用して中...

 あなたにおすすめの記事