ニュース

積雪の首都圏、交通乱れる 羽田便欠航、首都高で通行止めも

2022/1/6 19:59

 強い冷え込みに伴う積雪に見舞われた首都圏では6日、空の便や鉄道のダイヤが乱れ、欠航や遅延が相次いだ。首都高速道路は一部区間を通行止めとし、走行する場合も路面凍結によるスリップや立ち往生の恐れがあるとして、冬用タイヤやチェーンの装着を呼び掛けた。

 航空各社によると、6日に羽田や成田を発着する国内線は日航の68便、全日空の40便が欠航となり、計約9700人に影響した。7日も一部の便の欠航が決まっている。

 JR各社によると、東海道新幹線は品川―熱海間で速度を落として運行し、在来線は東海道線などの一部列車に遅れが出た。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 花粉の飛散、2月上旬から (1/19)

     民間気象会社ウェザーニューズ(千葉市)は19日、今年の花粉の飛散予想を発表した。スギの花粉が2月上旬から関東や九州を中心に飛び始め、2月中には東北南部や北陸、甲信、東海、近畿、中国、四国まで広がる。...

  • ゴルフ場跡に頭部ない遺体、栃木 (1/19)

     19日午後0時40分ごろ、栃木県日光市長畑のゴルフ場跡地にあったスーツケースの中から、頭部や両腕のない遺体が見つかった。通報により駆け付けた警察官が発見した。県警は、死体遺棄事件として捜査を始め、身...

  • 元山形大生、懲役18年が確定 (1/19)

     最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)は、山形県東根市の女性医師に対する殺人などの罪に問われ、一審山形地裁の裁判員裁判で懲役18年の判決を受けた後に控訴を取り下げた元山形大生、加藤紘貴受刑者(26)の特...

  • 昨年の密漁2000件超 (1/19)

     海上保安庁が19日に発表した2021年の海上犯罪取り締まり状況によると、密漁など漁業関係法令違反での送検は2114件で、前年より25件増えた。担当者は「巧妙化した組織的な手口も見受けられる」と警戒を...

  • 下敷きの土木作業員が死亡 (1/19)

     19日午後1時40分ごろ、札幌市豊平区平岸の市立東山小学校敷地内で仮設建物が倒壊した。同市東区の土木作業員宮本文義さん(70)が下敷きとなり、その場で死亡が確認された。 体育館で改修工事が行われてお...

 あなたにおすすめの記事