ニュース

ツインズ前田、9月復帰目指す 右肘手術でリハビリ中

2022/1/7 15:21
 新グラブと目標を書いた色紙を手にする米大リーグ、ツインズの前田=7日、東京都内

 新グラブと目標を書いた色紙を手にする米大リーグ、ツインズの前田=7日、東京都内

 昨年9月に右肘の靱帯再建手術を受けた米大リーグ、ツインズの前田健太投手が7日、東京都内で取材に応じ、今季終盤での復帰を目指す意向を示した。「戻れても9月あたり。可能性はゼロではないと思う。駄目だったとしても落ち込むことはないし、来年万全で戻れればいい」と語った。

 契約先のミズノの新グラブ発表会に参加。取り組んでいるリハビリで焦らないため、新グラブには亀の甲羅をモチーフにしたデザインをあしらった。「会った人みんなから『絶対に焦るな』とアドバイスを受ける。グラブを見れば、じっくり進んでいきたいと思い出す」と願いを込めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 新大関御嶽海きょう誕生へ (1/26)

     日本相撲協会は26日、東京都墨田区の両国国技館で大相撲春場所(3月13日初日・エディオンアリーナ大阪)の番付編成会議と臨時理事会を開き、東関脇御嶽海(29)=本名大道久司、長野県出身、出羽海部屋=の...

  • ビム・ヤンセン氏死去 (1/26)

     サッカーの元オランダ代表で、Jリーグ広島を指揮したビム・ヤンセン氏が25日、死去した。75歳だった。AP通信などが報じた。(共同)

  • 習近平氏、国際社会の支持強調 (1/25)

     【北京共同】中国の習近平国家主席は25日午後、北京の釣魚台迎賓館で国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と会談し、2月4日開幕の北京冬季五輪は「国際社会の支持を得ている」と強調した。米英などの...

  • 国体フィギュア、中村と住吉がV (1/25)

     国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会第2日は25日、栃木県日光市の日光霧降アイスアリーナなどで行われ、フィギュア少年男子はショートプログラム(SP)首位の中村俊介(愛知・中京大中京高)...

  • スキー距離の五輪代表4人会見 (1/25)

     ノルディックスキー距離の北京冬季五輪代表4人が25日、オンラインで取材に応じ、女子で5大会連続出場となる41歳の石田正子(JR北海道)は「しっかりスキーと自分の体がかみ合えば、いい成績は出せると思う...

 あなたにおすすめの記事