ニュース

スノボ、日本勢6人とも決勝へ W杯ハーフパイプ

2022/1/7 15:18

 スノーボード・ハーフパイプのワールドカップ(W杯)第2戦は6日、米カリフォルニア州マンモスマウンテンで女子の予選が行われ、冨田るき(チームJWSC)が85・80点で2位に入るなど、日本勢は出場6選手とも上位10人による8日の決勝に進んだ。

 2018年平昌冬季五輪代表の松本遥奈(クルーズ)は81・80点の3位で突破。冨田せな(アルビレックス新潟)は5位、鍛治茉音(TJR)は8位、小野光希(バートン)は9位、今井胡桃(プリオHD)は10位でそれぞれ通過した。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 上地結衣は1回戦敗退 (1/23)

     テニスの全豪オープン車いすの部は23日、メルボルンで行われ、女子シングルス1回戦で第2シードの上地結衣(三井住友銀行)がアニク・ファンクート(オランダ)に5―7、5―7で敗れた。(共同)

  • ホッジスとバルジョンが首位 (1/23)

     米男子ゴルフのアメリカン・エキスプレスは22日、カリフォルニア州ラキンタのPGAウェスト・スタジアムコース(パー72)など3コースで第3ラウンドが行われ、64をマークしたリー・ホッジス(米国)、65...

  • スノボ、北京代表の冨田せな初V (1/23)

     【アスペン(米コロラド州)共同】世界のトッププロが集結する招待大会の冬季Xゲームは22日、米コロラド州アスペンで行われ、スノーボード女子ハーフパイプで北京冬季五輪代表の冨田せなが初優勝した。グラブ(...

  • 小林陵侑5位、ガイガー優勝 (1/23)

     【ティティゼーノイシュタット(ドイツ)共同】ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子は22日、ドイツのティティゼーノイシュタットで個人第16戦(ヒルサイズ=HS142m)が行われ、小林陵侑は133m、1...

  • シントトロイデン林と原がゴール (1/23)

     サッカーのベルギー1部リーグで22日、シントトロイデンの林大地と原大智がホームのセラン戦で得点し、3―1の勝利に貢献した。前半40分に林が今季3ゴール目となる先制点を挙げ、2―1の後半終了間際に原が...

 あなたにおすすめの記事