ニュース

酒類の提供制限、外食業界が失望 旅行はキャンセル増加に警戒

2022/1/7 18:56

 政府が「まん延防止等重点措置」の適用地域でも新型コロナウイルス感染対策の認証店であれば酒類の提供を認める方針を見直し、知事の判断で酒の提供停止を要請できるようになった。売り上げがようやく回復してきた外食業界には突然の方針変更に失望が広がる。旅行業界もキャンセルの増加に警戒を強めた。

 居酒屋「和民」を運営するワタミや、居酒屋「甘太郎」などを展開するコロワイドは7日、取材に「政府が決めた方針には従う」とコメントした。ただ業界関係者は「このようなルール変更が急に決まり、食材のロスも出るだろう」と不満を口にする。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  19日(日本時間 6時) (1/19)

     6時現在           1ドル=             114円62銭〜          114円63銭    前日比  +0円24銭   1ユーロ=            129円72銭...

  • 米通信大手が5G開始延期 (1/19)

     【ニューヨーク、ワシントン共同】米通信大手のAT&Tとベライゾンは18日、それぞれ米国の空港周辺で19日から開始予定だった携帯電話の第5世代(5G)移動通信システムのサービスを一部延期すると明らかに...

  • マイクロソフトがゲーム大手買収 (1/19)

     【ニューヨーク共同】米マイクロソフト(MS)は18日、米ゲーム大手アクティビジョン・ブリザードを687億ドル(約7兆8700億円)相当で買収すると発表した。買収規模はMSで過去最大とみられる。規制当...

  • 国際観光客、21年は4%増 (1/19)

     【パリ共同】国連世界観光機関(UNWTO、本部マドリード)は18日、2021年の国際観光客数は暫定推計で前年比4%増の約4億1500万人となったと発表した。新型コロナウイルス流行前の19年に比べて7...

  • 為替相場  19日(日本時間 2時) (1/19)

     2時現在           1ドル=             114円58銭〜          114円61銭    前日比  +0円28銭   1ユーロ=            129円85銭...

 あなたにおすすめの記事