ニュース

コロナ対策で死産に謝罪 中国・西安当局、副首相も指示

2022/1/7 22:17
 6日、コロナ対策の影響で受診できず死産した妊婦に謝罪する中国陝西省西安の保健当局幹部(中国中央テレビ電子版から、共同)

 6日、コロナ対策の影響で受診できず死産した妊婦に謝罪する中国陝西省西安の保健当局幹部(中国中央テレビ電子版から、共同)

 【北京共同】新型コロナ流行で都市封鎖が続く中国陝西省西安の当局は7日までに、コロナ対策の影響で受診できず死産した妊婦に謝罪した。中国メディアが伝えた。陰性証明の期限が切れていたため病院に入れず、寒い屋外で約2時間待たされて大量出血したと報じられ、非難が噴出。当局が謝罪に追い込まれた。

 西安の保健当局幹部は6日、「患者に深くおわびする」と陳謝。孫春蘭副首相は6日「救急や重症の患者は検査証明があろうとなかろうとすぐに受け入れなければならない」と指示した。西安当局は7日、病院を受診する人に48時間以内の陰性証明の提示を義務付けていた措置をやめると発表した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 韓国、中道候補が最大野党けん制 (1/28)

     【ソウル共同】3月の韓国大統領選に向けて保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦候補と中道野党「国民の党」の安哲秀候補の一本化に注目が集まる中、安氏は28日、海外メディアと記者会見した。自身が候補となる形...

  • ニール・ヤングさんが配信拒む (1/28)

     【ロサンゼルス共同】カナダ出身のベテランロック歌手ニール・ヤングさん(76)は27日までに、新型コロナウイルスワクチンを巡るうその情報を拡散しているとして、スウェーデンの音楽配信大手スポティファイを...

  • 米、ロシアの侵攻「十分ある」 (1/28)

     【ワシントン、キエフ共同】バイデン米大統領は27日、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談した。米高官によると、バイデン氏は2月にロシアがウクライナに侵攻する可能性は「十分ある」と警告した。一方、...

  • 巡航弾「1800キロ先に命中」 (1/28)

     【北京共同】北朝鮮メディアは28日、同国国防科学院が25日に長距離巡航ミサイル2発の発射実験を行い、1800キロ先の目標に命中したと伝えた。27日には「地対地戦術誘導弾(ミサイル)」2発の発射実験を...

  • 米台ナンバー2が接触 (1/28)

     【サンパウロ共同】ハリス米副大統領は27日、訪問先の中米ホンジュラスで台湾の頼清徳副総統と接触し、短時間会話したと記者団に明らかにした。ホンジュラスでは左派シオマラ・カストロ氏が同日、初の女性大統領...

 あなたにおすすめの記事