ニュース

張芸謀氏、北京五輪開会式監督に 08年夏季大会に続き

2022/1/7 23:08

 【北京共同】7日の新華社電によると、2〜3月に開かれる北京冬季五輪・パラリンピックの開閉会式の総監督を、中国の著名な映画監督、張芸謀(チャン・イーモウ)氏が務めることになった。張氏は2008年の北京夏季五輪でも開閉会式の総監督を務めた。

 北京冬季五輪の開閉会式は「人海戦術」的な内容にせず、科学技術や環境保護といった要素を盛り込んだ内容になるという。張氏は中国を代表する映画監督。「紅いコーリャン」などの作品で知られる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

北京五輪の最新記事
一覧

  • 韓国の沈錫希、北京五輪出られず (1/18)

     2018年平昌冬季五輪のショートトラック女子金メダリストで、同僚らへの批判行為を理由に韓国スケート連盟から代表資格停止処分を受けた沈錫希が効力停止を求めていた訴えが18日、韓国の裁判所で棄却された。...

  • 北京五輪、チケット一般販売せず (1/17)

     【北京共同】北京冬季五輪・パラリンピックの大会組織委員会は17日、五輪とパラの観戦チケットを一般販売しないと発表した。新型コロナウイルス感染症の流行を受けた措置。限られた人に観客席を振り分ける。 政...

  • 北京五輪枠、自力獲得なし (1/17)

     ボブスレーとスケルトンで北京冬季五輪の出場枠を争う国際大会は16日までに終了し、日本はともに自力で出場枠を獲得できない見通しとなった。ボブスレーは男子の4人乗りと2人乗り、スケルトンは男子の木下凜(...

  • 中国で春節旅行シーズン始まる (1/17)

     【北京共同】中国で春節(旧正月)の大型連休を控え、帰省や旅行の特別輸送態勢「春運」が17日に始まった。2月4日開幕の北京冬季五輪を前に各地で新型コロナウイルスの感染が拡大しており、当局はなるべく移動...

  • 20歳の小林誠也、北京五輪代表 (1/17)

     日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟は17日、北京冬季五輪リュージュ男子1人乗りで、20歳の小林誠也(信州スポーツ医療福祉専門学校)が初の代表に決まったと発表した。同日までに1人の五輪出場枠が...

 あなたにおすすめの記事