ニュース

外交失敗の可能性に備えも NATO、ウクライナ巡り

2022/1/8 9:01

 【ブリュッセル共同】北大西洋条約機構(NATO)は7日、テレビ会議方式で緊急外相会合を開き、ウクライナ国境付近で軍を増強するロシアと欧米との一連の協議が始まるのを前に対応を議論した。ストルテンベルグ事務総長は終了後の記者会見で、ウクライナ情勢を巡るロシアとの対話に真剣に取り組むとしつつ「外交が失敗する可能性にも備えなければならない」と述べ、ロシアをけん制した。

 10日にジュネーブで米ロの戦略的安定対話、12日にブリュッセルで対ロ協力の枠組み「NATOロシア理事会」、13日には欧州安保協力機構(OSCE)の協議がそれぞれ予定されている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 韓国、中道候補が最大野党けん制 (1/28)

     【ソウル共同】3月の韓国大統領選に向けて保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦候補と中道野党「国民の党」の安哲秀候補の一本化に注目が集まる中、安氏は28日、海外メディアと記者会見した。自身が候補となる形...

  • ニール・ヤングさんが配信拒む (1/28)

     【ロサンゼルス共同】カナダ出身のベテランロック歌手ニール・ヤングさん(76)は27日までに、新型コロナウイルスワクチンを巡るうその情報を拡散しているとして、スウェーデンの音楽配信大手スポティファイを...

  • 米、ロシアの侵攻「十分ある」 (1/28)

     【ワシントン、キエフ共同】バイデン米大統領は27日、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談した。米高官によると、バイデン氏は2月にロシアがウクライナに侵攻する可能性は「十分ある」と警告した。一方、...

  • 巡航弾「1800キロ先に命中」 (1/28)

     【北京共同】北朝鮮メディアは28日、同国国防科学院が25日に長距離巡航ミサイル2発の発射実験を行い、1800キロ先の目標に命中したと伝えた。27日には「地対地戦術誘導弾(ミサイル)」2発の発射実験を...

  • 米台ナンバー2が接触 (1/28)

     【サンパウロ共同】ハリス米副大統領は27日、訪問先の中米ホンジュラスで台湾の頼清徳副総統と接触し、短時間会話したと記者団に明らかにした。ホンジュラスでは左派シオマラ・カストロ氏が同日、初の女性大統領...

 あなたにおすすめの記事