ニュース

中国青海省でM6・9 広範囲で強い揺れ、家屋損傷

2022/1/8 12:55
 地震後、屋外に避難する市民ら=8日、中国青海省西寧市(新華社=共同)

 地震後、屋外に避難する市民ら=8日、中国青海省西寧市(新華社=共同)

 【北京共同】新華社電によると、中国青海省海北チベット族自治州門源回族自治県で8日午前1時45分(日本時間同2時45分)、マグニチュード(M)6・9の地震が起きた。中国メディアによると、同省や甘粛省の住民が強い揺れを感じ、家屋が損傷するなどした。震源の深さは10キロ。

 青海省では2010年に玉樹チベット族自治州玉樹県で2698人の死者、270人の行方不明者を出したM7・1の地震が起きた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • トンガ噴火、津波最大15m (1/18)

     【シドニー、ジュネーブ共同】トンガ政府は18日、海底火山の大規模噴火の影響で3人が死亡し、多数の負傷者が出たと公式に発表した。高さ最大15メートルの津波が起き、首都ヌクアロファのあるトンガタプ島など...

  • 米長官、ウクライナ訪問へ (1/18)

     【ワシントン、モスクワ共同】米国務省は18日、ブリンケン国務長官が18〜20日にウクライナの首都キエフとドイツの首都ベルリンを訪問すると発表した。ウクライナ国境周辺に軍部隊を集結させているロシアへの...

  • 欧州議会の新議長にメツォラ氏 (1/18)

     【ブリュッセル共同】EUの欧州議会は18日、フランス・ストラスブールでの本会議で、最大会派の中道右派、欧州人民党のロベルタ・メツォラ第1副議長(43)=マルタ出身=を新議長(任期2年半)に選出した。...

  • カザフスタン前大統領が完全引退 (1/18)

     【モスクワ共同】中央アジア・カザフスタンのナザルバエフ前大統領(81)は18日、自身のウェブサイトなどで国民向けにビデオ声明を発表し「私は既に年金生活者だ。トカエフ大統領が全ての権力を掌握している」...

  • 中国、日中国交50年式典を検討 (1/18)

     中国が日中国交正常化50周年の節目の今年9月に、中国で対面での記念式典の開催を検討していると日本に伝えたことが18日分かった。外交筋が明らかにした。50周年を巡る中国の計画が明らかになるのは初めて。...

 あなたにおすすめの記事