ニュース

相撲協会も既に複数回聴取 賭博容疑の英乃海と紫雷に

2022/1/8 21:48
 英乃海、紫雷(いずれも日本相撲協会提供)

 英乃海、紫雷(いずれも日本相撲協会提供)

 大相撲の幕内英乃海と新十両紫雷(ともに木瀬部屋)に違法賭博関与の疑いがある問題で、日本相撲協会のコンプライアンス委員会が両力士の事情聴取を既に複数回実施していたことが8日、関係者の話で分かった。不祥事などの調査を担当する同委員会による答申を受け、処分は27日の協会定例理事会で最終決定する見通し。

 英乃海と紫雷は埼玉県内の違法賭博店に出入りし、賭博に関与した疑いがあるとして埼玉県警から事情聴取を受けている。同県警は容疑が固まり次第、賭博容疑で書類送検する見通し。両力士は師匠の木瀬親方(元幕内肥後ノ海)の判断により、初場所(9日初日・両国国技館)を全休する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 西武が新外国人投手獲得 (1/18)

     西武は18日、新外国人選手として昨季米大リーグ、アスレチックスでプレーしたバーチ・スミス投手(31)=193センチ、102キロ、右投げ右打ち=の入団が決まったと発表した。1年契約で年俸6500万円、...

  • ハンド男子代表、計19人が陽性 (1/18)

     日本ハンドボール協会は18日、欧州遠征中の男子日本代表チームから新型コロナウイルス陽性者が確認された問題で、日本から出国した選手16人全員を含む計19人が陽性となったと発表した。日本から出発した陽性...

  • ユトレヒト前田直骨折で今季絶望 (1/18)

     サッカーのオランダ1部リーグのユトレヒトは18日、J1名古屋から期限付きで加入した前田直輝が足を骨折し、手術が必要で数カ月離脱すると発表した。今季中の復帰は絶望的となった。デビュー戦だった16日のア...

  • FC東京田川、ポルトガルへ移籍 (1/18)

     J1のFC東京は18日、FW田川亨介(22)がポルトガル1部リーグのサンタクララに期限付きで移籍すると発表した。期間は来年6月末までで、FC東京を通じて「いいニュースを届けられるように新しい環境で成...

  • ロッテ佐々木朗は1軍スタート (1/18)

     ロッテの井口監督は18日、さいたま市内で監督・コーチ会議を開き、佐々木朗を新人から3年連続で、沖縄県石垣市で行うキャンプで1軍スタートさせることを決めた。「シーズンが終わってからしっかりと自分で逆算...

 あなたにおすすめの記事