ニュース

体操の内村航平が現役引退 個人総合で五輪2連覇

2022/1/11 11:17
 リオデジャネイロ五輪の体操男子個人総合で金メダルを手にした内村航平選手=2016年8月(共同)

 リオデジャネイロ五輪の体操男子個人総合で金メダルを手にした内村航平選手=2016年8月(共同)

 体操ニッポンのエースとして2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪で男子個人総合2連覇などを成し遂げた内村航平(33)=ジョイカル=が現役を引退すると11日、マネジメント会社が発表した。近く記者会見を開く。新型コロナウイルス禍で1年延期となった昨夏の東京五輪は両肩痛の影響で種目別の鉄棒に絞り、4大会連続出場したものの予選落ち。昨年10月に出生地の北九州市で行われた世界選手権では6位に終わっていた。

 計6種目で争われる個人総合では無類の強さで五輪と世界選手権を合わせて8年連続世界一に輝き、08年全日本選手権から国内外の大会で40連勝も記録した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 小林陵侑5位、ガイガー優勝 (1/23)

     【ティティゼーノイシュタット(ドイツ)共同】ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子は22日、ドイツのティティゼーノイシュタットで個人第16戦(ヒルサイズ=HS142m)が行われ、小林陵侑は133m、1...

  • 三原2度目V、松生5位 (1/22)

     フィギュアスケートの四大陸選手権第3日は22日、タリンで行われ、女子は三原舞依(シスメックス)がショートプログラム(SP)に続いてフリーもトップの145・41点をマークし、自己ベストの合計218・0...

  • A東京が20勝目 (1/22)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は22日、東京都のアリーナ立川立飛などで6試合が行われ、東地区のA東京が大阪を90―77で下し、20勝7敗とした。西地区の名古屋Dは北海道に90―60で勝っ...

  • W杯回転、小山陽平2回目進めず (1/22)

     アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は22日、オーストリアのキッツビューエルで男子回転第5戦が行われ、北京冬季五輪代表で23歳の小山陽平(ベネフィット・ワン)は37番出走の1回目に52秒98の37...

  • 御嶽海12勝目、単独首位に立つ (1/22)

     大相撲初場所14日目(22日・両国国技館)関脇御嶽海は宝富士を送り出して12勝2敗。3度目の優勝に向け単独首位に立った。3場所連続7度目の制覇が懸かる横綱照ノ富士は阿炎に押し出されて3敗に後退。3個...

 あなたにおすすめの記事