ニュース

北朝鮮また弾道ミサイル発射か 6日ぶり、落下は日本海EEZ外

2022/1/11 12:16
 朝鮮労働党中央委員会総会に臨む金正恩党総書記=2021年12月、平壌(朝鮮通信=共同)

 朝鮮労働党中央委員会総会に臨む金正恩党総書記=2021年12月、平壌(朝鮮通信=共同)

 【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は11日、北朝鮮が同日午前7時27分(日本時間同)ごろ、内陸から東方の日本海に向けて弾道ミサイルと推定される飛翔体1発を発射したと発表した。日本政府によると、通常の弾道軌道であれば飛距離は700キロ未満で、落下したのは日本の排他的経済水域(EEZ)外の海域と推定される。北朝鮮は5日に「極超音速ミサイル」と主張する新型弾道ミサイルを日本海に発射したばかりで、6日ぶり。

 韓国の聯合ニュースによると、前回と同じ北部慈江道付近から発射され、速度は音速の10倍近くに達した。前回は音速の6倍ほどだった。日米韓は追加発射を警戒している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 佐渡金山推薦へ最終調整 (1/28)

     政府が「佐渡島の金山」(新潟)の世界文化遺産推薦へ最終調整に入ったことが28日、分かった。2023年の登録を目指す。政府関係者が明らかにした。歴史問題を理由に韓国が反発し、現状では登録が見込めないと...

  • 厚労相、勤労統計の書き換え陳謝 (1/28)

     後藤茂之厚生労働相は28日の衆院予算委員会で、基幹統計「毎月勤労統計調査」の書き換えを巡り「不適切な事案だったとは考えていないが、利用者への配慮が欠けていた」と陳謝した。厚労省は、ボーナス支給の確認...

  • 「サイバー警察局」4月発足へ (1/28)

     政府は28日、深刻化するサイバー犯罪に対応するため、警察庁に「サイバー警察局」を新設する警察法改正案を閣議決定した。国会に提出し、可決されれば4月1日に発足する。全国を管轄区域とし、国の機関として直...

  • 首相、世界遺産「判断時期近い」 (1/27)

     岸田文雄首相は27日のBS―TBS番組で、「佐渡島の金山」(新潟)の世界文化遺産への推薦について「政府として決定はまだ行っていないが、判断する時期が近づいている」と述べた。推薦の時期に関し「今年と来...

  • 和歌山県、まん延防止要請へ (1/27)

     和歌山県の仁坂吉伸知事は27日に記者会見し、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請する方針を固めたと明らかにした。県内全域が対象になる見込み。24日の会見では「今すぐ要請する...

 あなたにおすすめの記事