ニュース

東京、大阪に重点措置適用せず 松野氏、病床使用率挙げ

2022/1/11 13:17
 記者会見する松野官房長官=11日午前、首相官邸

 記者会見する松野官房長官=11日午前、首相官邸

 松野博一官房長官は11日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染が拡大している東京都と大阪府を巡り、現時点で「まん延防止等重点措置」を適用する状況にはないとの認識を示した。病床使用率が水準に達していないと説明。他県も含めて新たな適用要請はないとした。

 在日米軍基地周辺での感染急拡大が「基地由来ではないか」との指摘については「その一つの可能性があると考えている」と語った。ゲノム解析を待った上で判断するとも強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 濃厚接触者の待機7日間に短縮 (1/28)

     岸田文雄首相は28日、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者の待機期間を現在の10日間から7日間に短縮すると表明した。介護職員や警察など、社会機能の維持に必要な「エッセンシャルワーカー」は検査を組み合...

  • 佐渡金山、世界遺産に推薦 (1/28)

     岸田文雄首相は28日、「佐渡島の金山」(新潟)の世界文化遺産登録を国連教育科学文化機関(ユネスコ)に推薦すると表明した。歴史問題を巡る韓国の反発を受け、見送りを検討していたが、地元自治体だけでなく自...

  • 韓国の推薦中止要求を拒否 (1/28)

     林芳正外相は28日夜、「佐渡島の金山」の世界文化遺産登録への推薦中止を求めた韓国外務省報道官声明を巡り、韓国側に対し拒否する意向を伝えたと明らかにした。外務省で記者団に「韓国側の独自の主張は受け入れ...

  • 首相「一時見送り」に反論 (1/28)

     岸田文雄首相は28日、「佐渡島の金山」(新潟)の世界文化遺産登録に向けた推薦決定に関し、一時は見送りを検討していたとの見方に反論した。官邸で記者団に「本日決めた。変わったとか(方針を)転換したという...

  • 日本大使館も一部退避へ (1/28)

     外務省幹部は28日、ウクライナ情勢の緊迫化を受け、現地の日本大使館の態勢を縮小する方針を明らかにした。在留邦人の保護など主要な業務に当たる職員を除き、国外に退避させる。職員の家族は既に出国を始めた。...

 あなたにおすすめの記事