ニュース

東証大幅反発、543円高 米金融引き締め警戒和らぐ

2022/1/12 16:19
 東京証券取引所=東京・日本橋

 東京証券取引所=東京・日本橋

 12日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発した。終値は前日比543円18銭高の2万8765円66銭。米連邦準備制度理事会(FRB)による金融引き締めへの警戒感がいったん和らぎ、幅広い銘柄に買い注文が入った。

 東証株価指数(TOPIX)は32・54ポイント高の2019・36。出来高は約11億9700万株。

 市場はFRBの早期利上げなど金融引き締め策を警戒している。ただ、前日の米国市場ではFRBのパウエル議長の議会証言が想定の範囲内だったことから、投資家心理が改善。ダウ工業株30種平均は反発した。東京市場は流れを引き継ぎ、朝方から値上がりした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  29日(日本時間 0時) (1/29)

     0時現在           1ドル=             115円22銭〜          115円25銭    前日比  +0円42銭   1ユーロ=            128円54銭...

  • 米12月物価5・8%上昇 (1/28)

     【ワシントン共同】米商務省が28日発表した2021年12月の個人所得・消費統計によると、個人消費支出(PCE)物価指数は前年同月より5・8%上がった。上昇率は同じ5・8%だった1982年7月以来、3...

  • NY円、115円半ば (1/28)

     【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比15銭円安ドル高の1ドル=115円46〜56銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1133〜43ドル、128円62〜7...

  • 中国、免許取り消しを非難 (1/28)

     【北京共同】米連邦通信委員会(FCC)が中国国有の通信大手、中国聯通(チャイナユニコム)の米国事業免許を取り消す方針を決めたことに対して、中国外務省の趙立堅副報道局長は28日、「国家権力を乱用して中...

  • 電気料金、3月に9社値上げ (1/28)

     大手電力10社が28日発表した3月の家庭向け電気料金は、北陸電力を除く9社が値上げとなった。火力発電の燃料である液化天然ガス(LNG)などの輸入価格が上昇しており、販売価格に反映させる。10社の料金...

 あなたにおすすめの記事