ニュース

NY円、114円後半 

2022/1/13 7:30

 【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比67銭円高ドル安の1ドル=114円58〜68銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1436〜46ドル、131円11〜21銭。

 朝方発表の昨年12月の米消費者物価指数は、上昇率が市場予想のほぼ範囲内だった。米連邦準備制度理事会(FRB)が金融引き締めを急ぐとの観測が後退し、ドル売り円買いが優勢となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京円、115円台後半 (1/28)

     28日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=115円台後半で取引された。 午後5時現在は前日比87銭円安ドル高の1ドル=115円64〜66銭。ユーロは25銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円76〜80銭...

  • 為替相場  28日(日本時間18時) (1/28)

    18時現在           1ドル=             115円53銭〜          115円54銭    前日比  −0円76銭   1ユーロ=            128円63銭...

  • フランス産ワイン、7年ぶり首位 (1/28)

     2021年のワインの輸入量で、前年2位だったフランス産が7年ぶりに首位に返り咲いた。手頃な価格が人気で6年連続首位だったチリ産を抜いた。財務省が28日発表した品目別貿易統計(通関ベース)で分かった。...

  • 東京都、予算案7・8兆円 (1/28)

     東京都は28日、一般会計を過去最大の7兆8010億円とする2022年度当初予算案を発表した。前年度比5・1%増で、新型コロナウイルス感染症対策や脱炭素化に向けた取り組みに重点配分する。 新型コロナ対...

  • SBG、クラウレ副社長が退任 (1/28)

     ソフトバンクグループ(SBG)は28日、副社長で最高執行責任者(COO)のマルセロ・クラウレ氏(51)が27日付で退任したと発表した。詳しい理由は明らかにしていない。高額な報酬を巡り、クラウレ氏と会...

 あなたにおすすめの記事