ニュース

中国、少子化策の提言閲覧不能に 人口議論過熱を警戒、削除指示か

2022/1/13 17:51

 【北京共同】中国人民銀行(中央銀行)が毎年2兆元(約36兆円)の通貨を増発して少子化解消につなげるべきだと提言した中国の経済学者チームの報告書が13日までに、会員制交流サイト(SNS)上で閲覧できなくなった。人口減少時代が迫る中、民間主導の議論が過熱することを警戒した当局が削除を指示したとみられる。

 報告書は著名エコノミスト、任沢平氏のチームが10日、通信アプリ微信(ウィーチャット)などで発表。中国メディアによると、12日に「規則に違反した」として閲覧できなくなり、任氏の短文投稿サイト、微博(ウェイボ)のアカウントも使用停止となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • イタリア大統領3回目も決着せず (1/26)

     【ローマ共同】イタリア大統領選の3回目投票が26日行われたが、白紙投票が相次ぎ当選者は出なかった。27日の4回目投票から当選に必要な票のハードルが下がるため、各党の協議が本格化。任期満了を迎えるマッ...

  • 黒海、北方艦隊も演習開始 (1/26)

     【モスクワ共同】ロシア国防省は26日、ロシア、ウクライナ両国が面する黒海のセバストポリを拠点とする黒海艦隊の艦船20隻以上が参加した演習が始まったと明らかにした。ロシアの北方艦隊(司令部セベロモルス...

  • ゾルゲの遺骨、北方領土に埋葬? (1/26)

     【モスクワ共同】ロシア通信によると、ロシアのラブロフ外相は26日、太平洋戦争開戦前に日本で活動した旧ソ連のスパイ、リヒャルト・ゾルゲの遺骨を「サハリン州南部、南クリールに埋葬し直す計画がある」とし、...

  • スーチー氏の政党は解党せず (1/26)

     【ヤンゴン共同】クーデターで全権を握ったミャンマー国軍のゾーミントゥン報道官は26日、共同通信の取材に応じ、軟禁中のアウンサンスーチー氏が率いた国民民主連盟(NLD)について、国軍に解党する意図はな...

  • クアッド、2月に外相会合 (1/26)

     日本、米国、オーストラリア、インド4カ国は、協力枠組み「クアッド」の外相会合を2月中旬にオーストラリアで開く方向で調整に入った。インド太平洋地域で影響力を拡大する中国をにらみ、安全保障や経済分野での...

 あなたにおすすめの記事