ニュース

新幹線からの落雪で装置故障か JR東、2万7400人に影響

2022/1/13 19:07
 東北新幹線の運転見合わせにより、切符の払い戻しなどを求めてJR仙台駅の窓口に並ぶ人たち=13日午後

 東北新幹線の運転見合わせにより、切符の払い戻しなどを求めてJR仙台駅の窓口に並ぶ人たち=13日午後

 東北新幹線が郡山駅(福島県)のポイント不具合で運転見合わせになったトラブルに関し、JR東日本は13日、前日に走行した新幹線から雪が落ちた際の衝撃で、装置が壊れた可能性があると明らかにした。このトラブルにより、上越や北陸を含む各新幹線は上下計100本に運休や遅れが発生し、計約2万7400人に影響した。

 JR東によると、ポイントの「転轍機」と呼ばれる装置のカバーや内部が衝撃でゆがみ、モーターの動力が伝わらない状態になっていた。付近を通過する列車は最高時速約320キロで走行しており、車体に張り付いた雪や氷が振り落とされてぶつかった可能性があるという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 津波警報の発表遅れ「残念だ」 (1/19)

     気象庁の長谷川直之長官は19日の定例記者会見で、南太平洋トンガ沖の大規模噴火に伴う津波警報の発表が観測後になったことに触れ、「暮らしや命を守る立場からすると残念だと受け止めている。今回を踏まえ今後は...

  • 花粉の飛散、2月上旬から (1/19)

     民間気象会社ウェザーニューズ(千葉市)は19日、今年の花粉の飛散予想を発表した。スギの花粉が2月上旬から関東や九州を中心に飛び始め、2月中には東北南部や北陸、甲信、東海、近畿、中国、四国まで広がる。...

  • ゴルフ場跡に頭部ない遺体、栃木 (1/19)

     19日午後0時40分ごろ、栃木県日光市長畑のゴルフ場跡地にあったスーツケースの中から、頭部や両腕のない遺体が見つかった。通報により駆け付けた警察官が発見した。県警は、死体遺棄事件として捜査を始め、身...

  • 元山形大生、懲役18年が確定 (1/19)

     最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)は、山形県東根市の女性医師に対する殺人などの罪に問われ、一審山形地裁の裁判員裁判で懲役18年の判決を受けた後に控訴を取り下げた元山形大生、加藤紘貴受刑者(26)の特...

  • 昨年の密漁2000件超 (1/19)

     海上保安庁が19日に発表した2021年の海上犯罪取り締まり状況によると、密漁など漁業関係法令違反での送検は2114件で、前年より25件増えた。担当者は「巧妙化した組織的な手口も見受けられる」と警戒を...

 あなたにおすすめの記事