ニュース

中国恒大、社債償還を延期 元建て、債権者集会可決

2022/1/13 23:02

 【北京共同】経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団は13日、人民元建て社債の繰り上げ償還期日を半年延期することが債権者集会で可決されたと発表した。利払いも半年延期する。資金繰り改善に向けひと息ついた形だが米ドル建て社債の利払いについては沈黙を保っており、厳しい経営が続いている。

 債権者集会は7日からオンラインで実施し10日までの予定を13日まで延ばしていた。対象は恒大の不動産部門が2020年1月8日に発行した45億元(約800億円)の社債。債権者は今年1月8日から繰り上げで買い戻しを求める権利を得るが、これを半年間延ばすことなどが議題だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  27日(日本時間 3時) (1/27)

     3時現在           1ドル=             114円35銭〜          114円36銭    前日比  −0円38銭   1ユーロ=            129円06銭...

  • 為替相場  27日(日本時間 2時) (1/27)

     2時現在           1ドル=             114円33銭〜          114円34銭    前日比  −0円36銭   1ユーロ=            128円93銭...

  • 中国が米に報復関税可能とWTO (1/27)

     【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)は26日、米国が中国製太陽光パネルなどに課した相殺関税は不当として、年間最大で約6億4千万ドル(約730億円)相当の米製品に対して報復関税を中国が発動できる仲...

  • NY株、反発 (1/27)

     【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比451・60ドル高の3万4749・33ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は228・...

  • 中国恒大、半年で再建計画か (1/26)

     【北京共同】経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団は26日、投資家向けの電話会議を開き、6カ月以内に初歩的な再建計画を打ち出すと表明した。ロイター通信や中国メディアの財聯が伝えた。恒大は米...

 あなたにおすすめの記事