ニュース

東京円、113円台後半 

2022/1/14 10:25

 14日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比48銭円高ドル安の1ドル=113円92〜93銭。ユーロは64銭円高ユーロ安の1ユーロ=130円51〜56銭。

 前日の米長期金利が低下したことを受け、日米金利差拡大の思惑が後退し、円を買ってドルを売る動きが先行。日経平均株価の下落も材料視された。

 市場では「日米の金融政策の違いを意識した円安が進んでいたが、足元では巻き戻しが起きている」(外為ブローカー)との声が聞かれた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY原油、7年3カ月ぶり高値 (1/19)

     【ニューヨーク共同】連休明け18日のニューヨーク原油先物相場は続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)の2月渡しが前週末比1・61ドル高の1バレル=85・43ドルと2014年10月以来、約7年3カ月ぶ...

  • 為替相場  19日(日本時間 6時) (1/19)

     6時現在           1ドル=             114円62銭〜          114円63銭    前日比  +0円24銭   1ユーロ=            129円72銭...

  • 米通信大手が5G開始延期 (1/19)

     【ニューヨーク、ワシントン共同】米通信大手のAT&Tとベライゾンは18日、それぞれ米国の空港周辺で19日から開始予定だった携帯電話の第5世代(5G)移動通信システムのサービスを一部延期すると明らかに...

  • マイクロソフトがゲーム大手買収 (1/19)

     【ニューヨーク共同】米マイクロソフト(MS)は18日、米ゲーム大手アクティビジョン・ブリザードを687億ドル(約7兆8700億円)相当で買収すると発表した。買収規模はMSで過去最大とみられる。規制当...

  • 国際観光客、21年は4%増 (1/19)

     【パリ共同】国連世界観光機関(UNWTO、本部マドリード)は18日、2021年の国際観光客数は暫定推計で前年比4%増の約4億1500万人となったと発表した。新型コロナウイルス流行前の19年に比べて7...

 あなたにおすすめの記事