ニュース

閲覧履歴、同意取得義務を見送り IT規制強化案、「通知」に後退

2022/1/14 16:51
 総務省が入る合同庁舎2号館=東京都千代田区霞が関

 総務省が入る合同庁舎2号館=東京都千代田区霞が関

 総務省は14日、インターネットの利用者情報保護に向けたIT規制強化案をまとめた。検索サイトやアプリの運営企業が広告会社などに利用者の閲覧履歴を提供する場合、通知や公表を求める。利用者からの同意取得を義務付けることも当初検討したが、事業への影響を懸念するIT業界の反発を受け見送った。

 昨年春に発覚した通信アプリ「LINE(ライン)」の個人情報閲覧問題を受け、利用者情報を保管するサーバーを設置している国名の公表などを求める方針も示した。パブリックコメント(意見公募)を経て、電気通信事業法の改正案を17日開会の通常国会に提出する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 名護市長に自公系現職再選 (1/24)

     米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設が主要争点となった名護市長選は23日投開票され、移設を推進する岸田政権の支援を受けた現職渡具知武豊氏(60)=自民、公明推薦=が再選を果たした。辺...

  • 辻元清美氏を参院比例に擁立へ (1/23)

     立憲民主党は今年夏の参院選比例代表に、元衆院議員の辻元清美前副代表(61)を擁立する方針を固めた。党関係者が23日、明らかにした。昨年の衆院選で大阪10区から立候補したが、落選した。 辻元氏は199...

  • 橋下氏は「ヒトラー想起」 (1/23)

     立憲民主党の菅直人元首相は23日までに、日本維新の会を創設した橋下徹氏に言及した上で維新に関し「(ナチス・ドイツの)ヒトラーを思い起こす」と自身のツイッターに投稿した。橋下氏は同日、「ヒトラーへ重ね...

  • 美濃加茂市長に藤井氏4選確実 (1/23)

     任期満了に伴う岐阜県美濃加茂市長選は23日投開票され、事前収賄などの罪に問われ2017年に有罪が確定した元市長藤井浩人氏(37)が、現職伊藤誠一氏(65)=自民、公明推薦=を破り4選が確実となった。...

  • 子育て家事支援制度を新設へ (1/23)

     政府は、社会福祉法人やNPO法人などに業務委託し、子育て家庭を訪れて料理や掃除といった家事を支援する制度を新設する方針を固めた。子どもの親が自身の親の助けを得られないなど育児負担が重い場合、手を差し...

 あなたにおすすめの記事