ニュース

スキーバス転落6年、社長が謝罪 長野・軽井沢の慰霊碑で献花

2022/1/15 11:00
 スキーバス転落事故の慰霊碑に献花し報道陣の取材に答える、バスを運行していた「イーエスピー」の高橋美作社長=15日午前4時53分、長野県軽井沢町

 スキーバス転落事故の慰霊碑に献花し報道陣の取材に答える、バスを運行していた「イーエスピー」の高橋美作社長=15日午前4時53分、長野県軽井沢町

 2016年1月、大学生ら15人が死亡し、26人が重軽傷を負った長野県軽井沢町のスキーバス転落事故から、15日で6年となった。昨年1月に業務上過失致死傷罪で在宅起訴され、公判中のバス運行会社「イーエスピー」の高橋美作社長(60)は未明に現場付近の慰霊碑を訪れた。献花し「本当に、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 高橋社長は、事故当時、一報を受けたという午前5時ごろに現場を訪問。「祈りの碑」に花を供えて、深々と頭を下げた。「被害者の冥福を祈り全ての関係者に改めておわびする」と話した。

 碑には発生時刻の午前1時50分前後に手を合わせる関係者が見られた。


この記事の写真

  •  スキーバス転落事故から6年となり、現場付近に立つ慰霊碑に献花する女性。2人とも大学生の息子が事故に巻き込まれたが一命を取り留めた=15日午前1時49分、長野県軽井沢町

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 国語問題でも解答送信を依頼か (1/26)

     大学入学共通テストの試験中に世界史Bの出題内容を写した画像が外部流出したとみられる問題で、送信疑いのある人物が国語問題の解答も学生側に依頼していたことが26日、関係者への取材で分かった。この人物は、...

  • 女児誘拐、懲役24年を求刑 (1/26)

     2019年に未成年と知りながら大阪市の小学6年女児と茨城県の女子中学生を誘拐したとして、未成年者誘拐などの罪に問われた無職伊藤仁士被告(37)=栃木県小山市=の公判が26日、水戸地裁(中島経太裁判長...

  • クロウサギ事故死、最多 (1/26)

     環境省は26日、世界自然遺産に登録された鹿児島県奄美大島と徳之島で、2021年に交通事故などで死んだ絶滅危惧種アマミノクロウサギの数は計174匹で最多だったと発表した。主に夜に活動するため、同省は夜...

  • 土石流起点以外の関係先も捜索 (1/26)

     静岡県熱海市で昨年7月に発生した大規模土石流で県警が26日、土砂崩落の起点となった土地とは別の地点での造成工事に関わったとされる神奈川県小田原市の土木会社も家宅捜索していたことが26日、関係者への取...

  • 8年前死亡事故で男性に無罪判決 (1/26)

     福岡県大牟田市で2013年10月に起きた死亡事故で、当時の自動車運転過失致死罪に問われた男性被告(32)=愛知県東郷町=に、福岡地裁は26日、犯人性に合理的な疑いが残るとして無罪(求刑禁錮1年8月)...

 あなたにおすすめの記事