中国新聞の写真

赤テントは夢の国 木下大サーカス広島公演

2021/4/7
地上から最高で約15メートルの高さになる空中大車輪。輪の中を歩いたり、外で縄跳びをしたりとスリル満点の演目だ(3枚を合成)

地上から最高で約15メートルの高さになる空中大車輪。輪の中を歩いたり、外で縄跳びをしたりとスリル満点の演目だ(3枚を合成)

 木下大サーカスが5年ぶりに広島にやってきた。新型コロナ禍で行事が減ったり、遠出が難しくなったりする中で、感染対策を取っての公演。赤テントは興奮と感動に包まれていた。
(ここまで 83文字/記事全文 376文字)


会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 空中ブランコでは、演者たちが息を合わせて次々とジャンプ。目隠しをして挑む大技も見どころ
  • 調教師の合図で勢いよく輪の中をくぐり抜けるホワイトライオン
  • 長い鼻を器用に使って帽子をかぶせるゾウ。観客から笑顔がこぼれた
  • 全身を使ってフラフープを自由自在に操る技は圧巻だ
  • テーブルクロスをうまく引いたと思ったのに…。食器がぶら下がった机を笑顔で持ち上げるピエロの女性
  • 演者たちが勢ぞろいするフィナーレ。ピエロの男性は広島東洋カープのユニホームで登場だ
  • テントの前で記念撮影をする親子。楽しい思い出できたかな
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする