リポーター発

フォトリポート

【府中町】お焚き上げ 収束も祈る

2021/1/28

 府中町の鹿籠(こごもり)神社で、お焚(た)き上げがあった。しめ飾りや破魔矢、絵馬などが燃やされた。今年は新型コロナウイルス禍で、地元のとんど焼きが中止になった。青竹やわらでやぐらを作り、持ち寄った正月飾りや縁起物を燃やす、にぎやかな祭りだ。多くの子どもたちが集まり、地域の絆をつなぐ機会でもある。古里の思い出が一つ消えてしまったようで本当に寂しい。神社で静かに燃える火を見つめながら、コロナが早く収束することを願った。(中村信之)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧