リポーター発

フォトリポート

【広島市安芸区】十六羅漢、マスク姿で喝

2021/2/26

 広島市安芸区上瀬野の国道2号沿いで、往来の安全を見守る十六羅漢像。みんなマスクを着けている。羅漢は一切の煩悩を断って修行の最高位に達し、人々の尊敬や供養を受ける聖者なのだという。長引く新型コロナウイルス禍で、つい不安や不満を言ってしまうが、心の乱れを戒めたいと思う。(中村信之)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧