リポーター発

広島大
  • この記事にコメントする

【広島大】コラボグッズを返礼品に ふるさと納税で東広島を応援

2021/4/28
東広島市のふるさと納税返礼品に加わった広島大の関連グッズ

東広島市のふるさと納税返礼品に加わった広島大の関連グッズ

 広島大(東広島市)が地元の賀茂泉酒造や広島東洋カープとコラボしたグッズが、東広島市ふるさと納税の返礼品に加わった。商品の収益の一部は広島大のために使われる。評判は上々で、卒業生からの申し込みも多いという。
 返礼品に加わったのは計5点。日本酒「広大(ひろだい)」は広島県産の山田錦を100%使用した純米大吟醸(720ミリリットル)と、爽やかな辛口が特徴の純米酒(1・8リットル)の2種類。カープグッズは、学帽をかぶったカープ坊やがあしらわれたトートバッグやハンカチ、タオルの計3種類がある。
 1万〜1万5千円の寄付に対し、日本酒とカープグッズ各1点を組み合わせたセットを贈る。仲介サイト「ふるさとチョイス」などから申し込める。
 同大の畑尾武海広報部長(60)は「広島大と東広島市を応援できる良い機会。ぜひ申し込んでほしい」と呼び掛けている。(4年 間世田桜子)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧