リポーター発

安田女子大
  • この記事にコメントする

【安田女子大】憩いの場に屋根を新設 日差し対策 外時間満喫

2021/6/4
「水の広場」の休憩スペースに新設された屋根

「水の広場」の休憩スペースに新設された屋根

 安田女子大(広島市安佐南区)のキャンパス内にある「水の広場」の休憩スペースに、屋根が新設された。4月の入学式に合わせ完成。新学期を迎えた学生たちが、穏やかな水の流れを感じながら昼食や友人との会話を楽しんでいた。
 水の広場は、正門近くの、アストラムライン安東駅前からの通学専用エスカレーターを降りた同大の「玄関口」にある。2018年に完成した広場にはベンチやテーブルがあり憩いの場となっているが、夏は日差しが強く、学生は室内で過ごすことが多かった。屋根が設置されたことで、紫外線を気にすることなく外での時間を満喫できるようになった。
 4年伊藤栞さん(22)は「以前より過ごしやすくなった。開放的な空間なので新型コロナウイルス対策にもなりそう」とうれしそうだった。(4年 江木桃花)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧