リポーター発

広島大
  • この記事にコメントする

【広島大】新歓イベントで交流深める 規模縮小し2年ぶり開催

2021/6/11
スポーツなどを通じて交流を深める学生

スポーツなどを通じて交流を深める学生

 広島大(東広島市)法学部の新入生を歓迎する「オリエンテーションイベント」があった。例年は宿泊を伴う野外活動をするが、今年は新型コロナウイルス対策のため大学内の体育館で規模を縮小して2年ぶりに開催した。
 新入生約130人と2年生約100人がマスクを着用して参加。クイズを楽しんだり、リレーやドッジボールなどのスポーツで汗を流したりして交流を深めた。
 参加した学生からは「コロナの影響で対面授業も減っている。友達をつくる機会ができてよかった」などと声が上がった。運営の総括を担った法学部2年の小池悠さん(19)は「準備もできるだけオンラインでする必要があり、開催まで不安だった。参加者が楽しんでくれたようでうれしい」と喜んでいた。(2年 片山開貴)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧