リポーター発

広島女学院大
  • この記事にコメントする

【広島女学院大】大学生活をラジオで紹介 構成考え番組つくる

2021/8/6
ラジオ番組に生出演した広島女学院大の学生

ラジオ番組に生出演した広島女学院大の学生

 広島女学院大(広島市東区)日本文化学科の学生3人が、FMはつかいちのラジオ番組「僕らの放送!―our broadcast―」に出演した。
 同番組は、毎週土曜の午後5〜6時の生放送。地域の高校生や大学生、専門学校生たちがパーソナリティーとして参加する。学生たちは、事前に三つのテーマと番組構成を考えて、当日放送する曲を決める。スタッフとも打ち合わせを重ね、番組をつくる。
 女学院大の3人は「大学生活」「日本の方言」「物あてクイズ」をテーマに選んだ。番組では、オンライン授業に切り替わったことによる大学生活の様子や、同学科の特徴ある授業などについても紹介した。
 初めて出演した2年今中美希さん(19)は「学生生活や、授業で習ったことについて話すことができて楽しかった。また出演したい」と満足そうだった。(4年 西岡聖奈)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧