リポーター発

安田女子大
  • この記事にコメントする

【安田女子大】企画を実現、自信深める 中高生が参加

2021/9/3
アフタースクールのスタッフを務める学生

アフタースクールのスタッフを務める学生

 安田女子中高(広島市中区)は放課後、生徒がさまざまなプログラムに参加できる「アフタースクール」を実施している。5教科やプログラミングを学ぶクラス、社会人を招いた講座、大学生スタッフが企画・運営するプログラムもある。
 生徒自身が考え、行動できる力を育てることを目的に2020年4月、スタートした取り組み。学内に企画を提案できる掲示板も設けている。教育コーディネーターの柴田祐希さんは「大学生は年齢が近く、中高生のロールモデルになる。生徒の進路相談もしてくれ、良い影響を与えている」と説明する。
 中3の安福穂乃香さん(14)は「自分たちが企画したクイズ大会が、試行錯誤を経て実現することになった。頑張りたい」と意欲を見せる。スタッフの安田女子大(安佐南区)4年神田彩織さん(21)は「ハワイ留学の経験を生かして、観光地やグルメを紹介する企画を実現できた」と自信を深めていた。(2年 吉実沙希)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧