リポーター発

福山大
  • この記事にコメントする

【福山大】セミナー、活発に意見交換 未来創造館

2021/11/12
山口さん(左端)の研究発表を聴く教員と学生たち

山口さん(左端)の研究発表を聴く教員と学生たち

 福山大(福山市)の薬学部に今春、未来創造館が新設され、ここを拠点に他の研究室の学生や教員が共同でセミナーを開く機運が広まっている。
 4回目となるオープンクロスセミナーは、薬学部非常勤助手で大学院医療薬学専攻博士課程3年の山口史明さん(30)が細胞内タンパク質の違いによる自己消化メカニズムについて発表した。学生や教員約10人が参加。約20分の発表に続き、1時間以上の質疑応答があり、活発に意見交換した。
 参加した薬学部非常勤助手で大学院医療薬学専攻博士課程1年の田中優太さん(24)は「同じ大学院で研究している人の話を聴く機会があると、自分自身も研究に対する意欲が高まる」と話していた。(5年 道原あやな)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧