リポーター発

県立広島大
  • この記事にコメントする

県立広島大生がスイーツマップ作製

2014/1/23

 県立広島大(広島市南区)の学生6人が、市内の広島電鉄沿線のケーキ店を取り上げた冊子「市電で巡る 広島スウィーツ」を作製した。200部印刷し、同大で無料配布している。
 A4判でカラー14ページ。店舗の特徴や雰囲気を紹介している。機関車をイメージしたケーキや広島産レモンを使ったジュレなど、各店のお薦め品の写真も掲載している。
 同大のサークル「マーケティング研究会」のメンバーが、中区で昨春開かれた全国菓子大博覧会(ひろしま菓子博)をヒントに企画。約8カ月かけ、今月10日に完成させた。
 編集長を務めた経営情報学部3年若狭希さん(20)は「おいしい広島のスイーツをもっと知ってほしかった。一般の人にも読んでもらいたい」と話している。(3年彦田菜月)





この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧