リポーター発

県立広島大
  • この記事にコメントする

合唱同好会が初披露

2014/4/11

 県立広島大広島キャンパス(広島市南区)の学生でつくる合唱同好会が、同キャンパスであった卒業式で、結成後初めて合唱を披露した。
 経営情報学部と人間文化学部の学生10人。スーツ姿でステージに上がり、大学歌「大地に 海に 街に」を高らかに歌い上げた。
 同キャンパスに合唱部がないことを知ったメンバーが昨年9月、歌で学校行事を盛り上げようと結成。全員が未経験者だったため、大学歌を作曲した小玉好行元教授(65)の指導で週2回の練習を続けてきた。
 代表の経営情報学部2年的場大希さん(19)は「堂々と歌うことができ、無事に卒業生を送り出せた。部員を増やして活動の幅を広げたい」と意気込んでいた。(3年藤井緑)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧