リポーター発

広島大
  • この記事にコメントする

市民 馬と触れ合う

2014/5/20
馬術部員奄ニ一緒に馬をなでる子ども 

馬術部員奄ニ一緒に馬をなでる子ども 

 馬と市民が触れ合う「ホースフェスティバル」が、東広島市の広島大東広島キャンパスの馬場と厩舎(きゅうしゃ)であった。同大馬術部が企画し、親子連れや学生たち約100人でにぎわった。
 馬に乗った部員が、高さ約1メートルのバーを華麗に飛び越えると、来場者から拍手と歓声が上がった。体験乗馬や馬の毛並みを整えるブラッシング、餌やり体験もあった。
 部員で文学部3年の田原千聖さん(21)は「多くの人に楽しんでもらえた。馬と触れ合う楽しさを知ってもらうため、今後も続けたい」と話していた。(2年甲斐寛之)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧