リポーター発

県立広島大
  • この記事にコメントする

中国の学生ら哀愁二胡の音

2014/12/12
二胡を演奏する管さん奄ニ長坂さん

二胡を演奏する管さん奄ニ長坂さん

 中国・大連市出身で県立広島大4年の管楽さん(24)と卒業生の会社員長坂理沙さん(27)が、広島市南区の同大広島キャンパスであった大学祭「紫苑(しおん)祭」で、中国の伝統的な弦楽器二胡を演奏した。
 2人は黄と青の鮮やかなチャイナドレスで登場。「メリークリスマス・ミスターローレンス」「情熱大陸」を披露し、即興で「涙そうそう」も演奏した。観衆は、哀愁ある音色に耳を傾けていた。
 同市内の二胡教室で知り合って意気投合し、大学祭での演奏を企画した。管さんは「最後の文化祭でいい思い出をつくることができた」と笑顔で話していた。(3年藤井緑)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧