リポーター発

県立広島大
  • この記事にコメントする

「ミスやっさ」祭り盛り上げ

2014/12/12
ステージであいさつする樋尻さん(左から2人目)

ステージであいさつする樋尻さん(左から2人目)

 三原市の魅力をPRする「ミスやっさ」の樋尻実優さん(21)が、同市であった「三原浮城まつり」を訪れ、イベントをもり立てた。
 台風の接近で8月に中止となった「やっさ花火フェスタ」も同時開催された。樋尻さんはステージで「市民の皆さんの思いの強さで、花火を打ち上げることができてうれしい」とあいさつ。注目の二尺玉を含む約5千発が打ち上げられる中、来場者と記念写真に納まったり、歓談したりしていた。
 樋尻さんは「あらためて三原の良さを感じることができた。来年も多くの人が訪れることを願っています」と話していた。(3年中島敬)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧