リポーター発

広島経済大
  • この記事にコメントする

就活体験や仕事 女子学生に助言

2015/1/21
お茶を囲みながら卒業生(奥)の話を聞く学生

お茶を囲みながら卒業生(奥)の話を聞く学生

 女子学生向けのキャリアデザイン講演会が、広島市安佐南区の広島経済大の食堂であった。同大女子支援センターと学生グループ「こまち会」が企画し、1〜3年生30人が参加した。
 同大を卒業した女性3人が、就職活動の経験や仕事のやりがいなどをスピーチ。ストレスの発散方法を助言する場面では、「信頼している上司に言いたいことを言って、寝る」「誰かに愚痴ったり、相談したりする」などと語った。
 終了後、3人はそれぞれ後輩5、6人との茶話会に臨み、勤務先の社風や私生活の過ごし方に関する質問に気軽に応じていた。
 経済学科1年野村和己さん(19)は「先輩のように前向きに、主体的に行動できるようになりたい」。こまち会代表のメディアビジネス学科3年今本千晶さん(21)は「今後も女子学生を小まめにケアしていきたい」と意気込んでいる。(3年吉岡優)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧