リポーター発

広島修道大
  • この記事にコメントする

着物の着付け留学生が体験

2015/2/23
講師に着物を着せてもらう留学生(手前右)

講師に着物を着せてもらう留学生(手前右)

 広島修道大(広島市安佐南区)の留学生約20人が、中区にある同大のインターナショナルハウスで、着物の着付けに挑戦した。
 広島市や廿日市市で着物教室を開く講師やその受講生たち5人が指導。留学生は、講師が着付けする様子を見たり、実際に着付けしてもらったりして、和の装いを楽しんだ。中国広東省出身の姚丹妮さん(21)は「着物は初めて。日本でのいい経験になった」と喜んでいた。
 日本の伝統文化に親しんでもらおうと、同大が初めて企画。指導した永井百合子さん(51)は「帰国後、日本の魅力を広めてほしい」と期待していた。(2年松本一晋)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧