リポーター発

フォトリポート

【撮りたてフォト】明治や昭和へタイムスリップ(東京都小金井)

2013/10/18

 東京都小金井市にある「江戸東京たてもの園」を9月22日、訪ねた。

文具屋や生花店などが並び昭和初期の雰囲気が漂う

文具屋や生花店などが並び昭和初期の雰囲気が漂う

 同園は都立小金井公園内にある。敷地面積約7ヘクタール、江戸時代や昭和の建物約30棟が保存されている。二・二六事件(1936年)で暗殺された高橋是清の住んでいた家や神社仏閣を思わせる銭湯(子宝湯)は歴史を感じる。

 3階建ての文具店や生花店、銅板を組み合わせて建物の正面を飾った荒物屋などは昭和初期に建てられ、興味深かった。昔の建物に囲まれてタイムスリップしたようで楽しかった。

(広島・可部支部 郷谷忠己)

東京の銭湯を代表する子宝湯

東京の銭湯を代表する子宝湯

明治時代の落ち着きがある高橋是清邸

明治時代の落ち着きがある高橋是清邸

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧