リポーター発

県立広島大
  • この記事にコメントする

県立広島大・カヌー大会支援 参加も

2015/5/27

 三次市作木町で「2015年川開き&桜杯カヌー大会inさくぎ」があり、学生4人がボランティア兼選手で参加した。
 大会は、小学生、一般、チームの3部門で競われた。4人はチーム以外の部で運営をサポートし、選手がカヌーに乗り降りする際にバランスを取ったり、パドルを渡したりした。エントリーしたチーム部門では、地元の消防団チームなどと白熱したレースを見せ、観客を沸かせた。
 生命環境学部の中村伸太朗さん(19)は、「関係者や参加者の皆さんのおかげで楽しい時間を過ごせた。来年もぜひ参加したい」と笑顔だった。(4年・中島敬)


この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧